旅行の印象はホテルの印象で大きく変わってきます。心のこもったおもてなしが楽しい旅行にしてくれます。

グループ旅行におけるホテルの選び方

ホテルの印象が旅行の印象を決める

旅行が楽しいものになるか、そうではないかに大きくかかわっているのがホテルです。高級ホテルに泊ったら楽しい旅行になるともいえません。高級ホテルでもそうでなくてもどのようなもてなしを受けたのかということが旅行の印象に大きくかかわってきます。楽しみにしていたお部屋がタバコのにおいが残っていたり、髪の毛が落ちていたりというのは、どんなホテルにしても印象がいいものではありません。

また、どのような応対を受けたのかが、ホテルの印象に大きくかかわってきます。高級ホテルに泊った際にはやはりそれにおおじたサービスを期待します。サービス自体はよかったのだけれど、格式が高く、何かよそよそしい感じではなんとなく興ざめです。リーズナブルだったのだけれど、思わぬ心使いや地元の情報を何気なく教えてくれたりの心遣いを受けたときはうれしいものです。

瀬戸内海のあるホテルに泊まった時です。送迎バスを待っているとホテルの方が出てきてくださり、時間まで何かにとお話をしてくださりました。話の中で私たちが遠方からきているということが分かり、よく来てくださいましたとボックス入りのクッキーを人数分持ってきてくださりました。たぶん、金額的にはそれほどのものではないのでしょうが、とてもうれしく、またぜひ来たいと思いました。もちろん旅行全体の印象もとてもよいものになりました。そのホテルを選んだことで参加者から感謝され、自分にとってはさらにうれしい旅行になりました。